2018.12.3  イベントレポート

「はばたき祭」が開催されました

たくさんの人が集まったお祭りの様子

見事な秋晴れ!最高の天気でした。

11月17日(土)、快晴の空の下、はばたき祭が開催されました。
たくさんの方にお集まりいただき、利用者さん、保護者の方、近隣の方にも楽しんでいただけたお祭りとなりました。

今年のはばたき祭は、美味しく食べよう!をテーマにしたこともあり、とにかく美味しい模擬店が盛りだくさん!たくさんの方にご協力いただき、美味しく楽しいお祭りにすることができました。
大盛況だったはばたき祭の様子をご紹介いたします。

利用者さんの作品や、園芸班の花と野菜が販売されました。


待ちに待った10時30分。いよいよお祭りの始まりです。はばたき祭では模擬店や催事の他ステージでのイベントも開催されます。まずは模擬店。秦野精華園が運営する事業所「ひまわり」のみなさんが、職員やボランティアさんと一緒に作った作品が販売されました。販売員を務める職員、園長も説明に気合が入ります。園芸班からは丹精込めて作った立派な野菜と、花の苗が販売されました。そして「せいかの輪」のカフェコーナー。喫茶ラポールセイカのパンと一緒に楽しんでいただきました。
みんなで作ったお皿やストラップ

みんなで作ったお皿やブレスレット

園芸班で作った花と野菜の販売

園芸班で作った花と野菜の販売

カフェコーナーでは満点笑顔でお迎えです

カフェコーナーでは満点笑顔でお迎えです

お腹を空かせて来た方は大正解!美味しいものが盛りだくさんでした。


模擬店で準備された美味しいものの数々。とにかく種類が沢山ありました。お祭りの定番であり必須でもある焼きそば、たこ焼き、最強の組み合わせのから揚げポテト、粗挽きフランクフルトに手作りメンチカツ、スイートポテト、ポップコーン、サンマー麺、わた菓子、そして心と体にしみる美味しさのとん汁!それはもう素晴らしいラインナップです。販売は普段のお食事を作っていただいているMTフードさんのほか、ボランティアさんや家族会のみなさん、後援会のみなさんと一緒に利用者さんも参加されました。喫茶「ラポールセイカ」は自慢のパンを販売。あっという間に行列ができました。ここのパンは本当に美味しいのです!
ダイナミックに焼かれる焼きそば

焼きそばの香りに引き寄せられます

チーズinドーナツ型カチューシャも素敵!

チーズinドーナツ型カチューシャも素敵!

種類も豊富!ラポールセイカのパン

種類も豊富!ラポールセイカのパン

イベントもお祭りを盛り上げます!家族会、後援会では催事を開催。


ステージでは開会式の後、次々とイベントが開催されました。女性寮の皆さんで結成されているSガールズは、ダンスを披露。普段からやっているダンスはさすがノリノリです。事業所「ひまわり」のみなさんのGOGO SUNFLOWERは手作りのキラキラバトンを使ってダンスを披露されました。そして大道芸のよっしーMIMOさんも登場。大いに盛り上がりました。催事会場では後援会のみなさんによるバザー、家族会のみなさんによる手作り品販売もあり、素敵な品々がたくさん!宝探しのように楽しめる催事でした。
Sガールズによるダンス披露

Sガールズによるダンス披露

GOGO SUNFLOWERとキラキラバトン

GOGO SUNFLOWERとキラキラバトン

後援会のバザー会場も賑わっていました

後援会のバザー会場も賑わっていました


あっという間の楽しい時間。みなさんの笑顔がなにより嬉しいお祭りの思い出になります。はばたき祭の最後に開催された抽選会では沢山の企業様にもご協力いただき、大盛況のうちにお祭りを終えることができました。ありがとうございます!
今回のはばたき祭には49名のボランティアさんにもご参加いただきました。多くの方のご協力で開催できた事、大変感謝しております。ポスターのイラストや会場の飾り付けには利用者さんも参加され、みんなで作り、みんなで楽しんだお祭りでした。

今年の実行委員長は生活1課の谷が担当いたしました。ぜひ来年もたくさんの方に楽しんでいただければと思います。ありがとうございました!