イベントレポート

秦野精華園・希望の丘はだの 合同「お楽しみ会」を開催しました。

今年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、社会福祉法人かながわ共同会の運営する施設全体で行事やイベントが次々と中止となり、秦野精華園でも、毎年恒例の県障害者スポーツ大会への参加や、はばたき祭も残念ながら中止となりました。

未だ予断を許さない状況ですが、利用者さんに少しでも楽しい時間を過ごして欲しいと、規模を縮小した「お楽しみ会」という形で職員による手作りのイベントとして開催することになりました。

外部との接触を避けるために保護者の方や近隣の方はお招き出来ませんでしたが、その分アットホームに開催できたのではないかと思います。

お天気にも恵まれ、アットホームに開催できました。

職員が作るアットホームなイベント会場

ソーシャルディスタンスを確保し密を避けるために、時間制で寮や事業所ごとに順番で入場し、交代制で楽しみました。

外部の方が参加されないので、手作り製品や、野菜や花の苗など、利用者さんの携わった製品の販売は行いませんでしたが、利用者さんが楽しめる様に、職員の手作りのお店や企画ブースが並びました。

園庭には飲食店やフォトスタジオ、体育館にはゲームコーナーなど、職員のアイデアいっぱいのお店やゲームを用意し、店員に扮した職員がとびきりの笑顔で出迎えました!

各課毎に参加します

変装して写真が撮れるフォトスタジオ清光

感染症対策もブースごとに

喫茶「ラポールセイカ」の自慢のパンと、できたての飲食屋台!

例年のラインナップとはいかないものの、フランクフルトやフライドポテト、ポップコーンやチョコバナナもすべて手作り!各ブースアイデアを出し合いました。
チョコバナナのブースではガチャピンとバナナマン(?)がお出迎え!じゃんけんに勝つとおまけ付きのチョコバナナにグレードアップするという事で大いに盛り上がりました。
フォトスタジオ清光では、色々な仮装グッズを用意し、ひとり8ポーズの写真撮影に利用者の皆さんも楽しんでいました。

その他、喫茶「ラポールセイカ」のパンコーナーや、いつもお食事を作ってくださるMTフードさんの「こうらく弁当」も配れ、皆さん両手に持ちきれない程の荷物を抱えていらっしゃいました!

大盛況のじゃんけん大会!

種類も色々!ラポールセイカのパン

ポップコーンもその場で出来たて!

外で食べると雰囲気いっぱい!

揚げたてのフライドポテト

フランクフルト屋さんで理事長もお手伝い

ゲームコーナーも充実!高得点目指して盛り上がります!

体育館はゲームコーナーで大盛況!ストラックアウト、輪投げ、スマートボール、くじ引きなどがあり、得点毎に違う景品に、皆さん張り切って参加されていました。

ゲームコーナーは大人気でしたが、ソーシャルディスタンスを守って列に並び、順番になると手指の消毒も行って、感染症拡大防止対策にも取り組みました。

大人気のストラックアウト

高得点を目指して!スマートボール

ソーシャルディスタンスを守って並びます

手の消毒もこまめに行います

獲得得点によって選べる景品

よーく狙いを定めて◎

今年は「はばたき祭」が中止となり、法人全体でも残念に思っていましたが、職員による手作りのお楽しみ会は、利用者さんと職員ともに、笑顔で溢れる楽しいイベントとなりました。

外出や活動範囲に制限がある中、利用者さんも楽しんでくださり、職員一同大変嬉しく思うのとともに、利用者さんには賑わいのある1日を過ごしていただけたのではないかと思います。

企画を考えイベントを支えてくれた職員一同を始め、MTフーズの方々、ご協力くださった皆様、お手伝いありがとうございました!